脱毛すると産毛が濃くなる?

脱毛すると産毛が濃くなる?

産毛というと顔の毛ですね
体毛のほとんどが産毛だという方もいると思いますが、
たいていはムダ毛の濃さに悩んでいるはずです。

 

しかし顔の毛は産毛。
でも処理するにつれて濃くなっているような気がしませんか?

 

実際には、カミソリで剃った切り口が毛先に比べると
太く見えることで濃くなったように見えるだけでして・・・
脚や腕などのムダ毛と同じことで、
それは気のせいなのです。

 

ですが!!!
脱毛をすると産毛が濃くなるという噂を
ちらほらと耳にします。
これ本当でしょうか?

 

脱毛は産毛にはあまり向かないということはご存知ですか?

 

濃い毛、つまり黒いメラニン色素に強く反応をし、
毛根に働きかけ、毛の再生を阻止します。
ですので、産毛のような薄い毛には反応しにくいのが現状です。
その反動で産毛が濃くなる?
そんなことはありません。
産毛も長く脱毛を続けていけば次第に少なくなっていきます。

 

巷の噂を真に受けるのはやめて、
顔の産毛の処理に困っているのなら、
まずはカウンセリングを!

 

産毛は脱毛できないものなの?

産毛は脱毛がしにくいという情報は
嫌というほど聞かされてきました。

 

体のムダ毛に関しては産毛は
特に無くならなくても良いだろうという考えでしたが、
顔の場合はそうはいきません。

 

顔の毛はほぼ産毛です。
顔脱毛コースはほとんどのサロンで設けられています。
ということは産毛だって脱毛できるのでしょう。

 

脱毛のメカニズムを考えて見ましょう。
光やレーザーを照射すると熱が皮膚の中に伝わります。
その熱は黒いメラニン色素を目指します。

 

しかし産毛のような薄くて細い毛には
その熱は反応しにくいことは事実です。

 

ただ、このような薄くて細い毛でも
レーザーや光の熱は反応しないわけではありません。
濃い毛に比べると時間はかかりますが
量は減りいつかはなくなるでしょう。

 

顔は鼻下やあご周りを中心に脱毛します。
根気が必要になるでしょうが、
産毛もいつかはなくなりますす肌もツルツルになります。

 

ヒゲの濃さに悩む男性はもちろんですが、
頻繁に顔の産毛を処理してる方にはお勧めです。

 

⇒脱毛クリームで顔脱毛